ブームが去ると、必要とする人がいなくなってくるわけです。