私は○○○○という幕末の人のことを思う時、この人は世界のことを考えていたからと世間では言われたりしますが、自分の身の回りのことを一生懸命に考えたときに、そっちの方向に話しを考えたということだったと思えてなりません。