そういうところが問題で、そこに突っ込んでいくことだと思います。