何かを始める時は自分で最後までイメージがあって、それがあるからこれをやり始めると言っていますが、それは小さな部分の話です。