つまり、苦手な人を作らないというのは、逆に相手が一番自慢したいところに突っ込んでいけば苦手にはならないということです。