何とかなりそうになると、何とかなるまで粘ってみましょう。